成績表の基本: クラス、タブ、列、セル

iDoceo は無制限の数のクラスと生徒を扱うことができます。
各クラスには、独自の評定表、日記、メモ帳 (テキストと手書きのメモの両方)、掲示板、座席表があります。

成績表は タブ 各タブには無制限の数を含めることができます コラム.
クラスを作成する

さまざまな方法で新しいクラスを作成できます。

  • iDoceo のメイン画面から: 追加 > クラス
  • 生徒とデータを含む CSV または XLS ファイルをインポートする ここで説明 
  • 他のユーザーまたはオンライン テンプレート データベースから成績表テンプレートをインポートする (メイン画面 > 追加 > オンライン テンプレート)
アプリストアの成績表

タブ

タブは成績表のページであり、必要な数だけ作成できます。
それらは非表示/コピー/移動できます タップ&ホールド 特定のタブまたはから ツール/スパナ (上部バー) > タブ 
主任教師の場合、または学期ごとにタブを作成する場合は、科目ごとにタブを作成したり、出席を取るためのタブ、小テスト、テストなどのためのタブを作成したりすることができます。

アプリストアの成績表
生徒リストはすべてのタブで共有されますが、特定のタブで選択した生徒を非表示にすることができます (または一度にすべての生徒を非表示にすることができます)。 詳細 (詳細を見る)。


コラム


列は次の XNUMX つの方法で作成できます。
A タップ 一番右の列 (プラス記号)
A 列をタップ > クイックアクション 任意の位置に新しい列を挿入する


アプリストアの成績表

アプリストアの成績表
iDoceo の各列は、 エディタ とその 等級の種類または等級

世界 エディター その列にデータを挿入する方法を定義します。 デフォルトのエディタは テキスト/アイコン ただし、さまざまなエディターから選択できます (説明されています)。 (詳細を見る)。)

を使用して、新しい列のデフォルト設定を無制限に構成できます。 お気に入り
デフォルトでは、新しい列は成績表の前の列と同じプロパティを持ちます。

列マネージャー

列マネージャーは、複数の列を一度に編集、移動、消去、非表示、フリーズ、およびコピーできる強力なツールです。
成績表ビューから、 ツール/ハンマー > 列とカテゴリをタップします

アプリストアの成績表

細胞

A double tap セル上でエディタを画面に表示します。

データを挿入するには、 numberDrop、iconDrop、textDrop ツール。 トップバーのツール/スパナアイコンをタップします